2017年度未来塾募集要領

2017年度 かがわ国際ボランティア未来塾 参加者募集について

2015miraijyuku香川国際ボランティアセンターでは、県内の高校生や教員を東南アジアのラオスに派遣し、現地の現状、国際協力活動の現場等を視察、体験することにより、香川の若者を世界に目を向かせ、将来、世界に羽ばたいたり、ボランティア精神豊かな若者を育成するために、「かがわ国際ボランティア未来塾」事業を、平成15年度からこれまで12回実施してきました。
これまでに83名の高校生、21名の教員が当事業に参加しておりますが、参加高校生は、現地での体験が引き金となり、より幅広い視点で物事が見られ、自分の将来設計を主体的に決め、進学等を経て、海外や医療機関をはじめ幅広い分野で意欲的に活躍しております。
つきましては、今年度も下記募集要領のとおり当事業を実施いたしますので、是非ご参照ください。

2017年度「かがわ国際ボランティア未来塾」募集要領
  1. 目的
    香川県の青少年に、開発途上国や国際協力、国際ボランティアの役割や重要性について理解してもらい、将来の国際ボランティアの人材育成を行います。
  2. 主催
    特定非営利活動法人香川国際ボランティアセンター(KVC)
  3. 内容
    香川県の青少年を対象に、開発途上国や国際協力、国際ボランティアの役割や重要性について理解してもらい、将来の国際ボランティアの人材育成につなげていくために、事前研修やボランティア体験等を行ったうえで、東南アジアの内陸国ラオスで、国際協力活動の現場視察や現地の子供たちとの交流、ホームステイ等を実施します。参加者が安心して参加できるよう、KVCスタッフがボランティアで随行し、サポートします。
  4. 派遣期間(予定)
    2017年12月23日(土)~12月29日(金)
  5. 派遣先
    ラオス 首都ビエンチャン、世界遺産都市ルアンパバーン
    活動内容:青年海外協力隊員活動現場視察、ラオス高校生との意見交換会、KVCが建設した小学校訪問・子供達との交流、ラオス人家庭ホームスティなど
  6. 対象
    高校生:香川県内の高校に在学中の生徒(公立・私立の別、学年は問わない)
    教員:香川県内に勤務する教員(小学校・中学校・高校)
    次の条件を全て満たす者
    ・ 国際協力、ボランティア活動に強い関心を有する者
    ・心身ともに途上国への旅行に耐えられ、協調性のある者
    ・保護者の承諾の得られる者(未成年者の場合のみ)
    ・8月~12月開催の5回程度の事前研修(第1回目:8月11日(祝・金)14時~12日(土)12時までの宿泊研修 県青年センター)、翌年3月の活動報告会に全て参加できる者
  7. 募集人員
    生徒・教員 8名程度
  8. 申し込み期限
    2017年7月19日(水)  必着
  9. 申込み
    高校生は学校推薦(1校同学年1名まで)、教員は個人から直接申込み。
    参加申込書及び学校長の推薦書(様式は問わない)を申込み期限までに香川国際ボランティアセンターへ郵送かFAX、E-mailにてお送りください。
    参加申込書(Word)
  10. 選考
    応募者の中から書類及び面接(7月23日(日)10:00~11:30、アイパル香川)で選考。
  11. 参加費
    高校生14万円(経費21万円のうち、KVCが7万円助成)、教員21万円
  12. 問合せ先・応募先
    〒760-0079 高松市松縄町1075-23
    香川国際ボランティアセンター
    FAX:087-866-9579
    E-mail:info@npo-kvc.org
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena